パチンコ パチスロ 詐欺 手口

パチンコ・パチスロは大きなお金が動いている業界だからか、詐欺を働く人、そして詐欺に騙される人が後を絶ちません。

 

ずっと詐欺を働く人がいるということは、騙される人も後を絶たないという証拠でもあります。あれだけ注意喚起されているのに騙されている人がいるのは、手口も洗練されていると言えます。

 

ここでは、詐欺の手口や詐欺被害に遭わないためにはどうしたらいいのかについてお話しますので、騙されないための対策として参考にしてください。

パチンコの詐欺手口

必勝法詐欺

昔からよくある手口として、パチンコ・パチスロの必勝法情報を売るという詐欺があります。

 

手口はシンプルで、「ある方法を使うことで、確実に儲かる方法がある」「○○をするだけで大当たりを引き当てる」などです。

 

僕も過去に騙されかけたことがあるのですが、その時は「手順通りにやるだけで当たりを引く」という内容の攻略法がありました。

 

あの時はお金がなく、無料の情報でだけ試したから良かったのですが、お金があったら騙されていたのだと思います。

パチスロの攻略法に騙された時の話

シンプルな手口でも、詐欺会社によってやり方が若干異なりますので、紹介します。

本当にありそうな話で誘惑

「メーカーは表向き攻略法はないけど、実は攻略法が実在していて、メーカー関係者は攻略法で稼いでいる。当社はその情報を入手するルートがある」という本当にありそうなものも。

 

パチンコ・パチスロで勝ちたい!と思っている人にとっては、すごく魅力的に感じますよね。

全額返金で釣る

「結果が出なかった場合は全額返金します」と言いつつ、勝てなくて苦情を言うと「やり方が間違えている」と言われて終わることもあります。

 

それだけならまだしも、「それは既に対策されてしまいました。新しい攻略法がありますが購入しますか?前回購入したので通常よりも安く提供させて頂きますよ」というように、さらに吹っかけられるケースも…。

攻略法によって金額が違う

これは僕も実際に見たことがあるのですが、情報によってランク(?)みたいなものがあり、ランクの高い攻略法ほど値段が高くなるものです。

 

値段が高くなるほど信憑性も高くなるみたいな感じで書かれていました。

 

この手口のえげつないところは、安い攻略法で失敗した人が、より高い攻略法に手を出してしまうというのを繰り返してしまうこと。

 

例えば、100円の攻略法で失敗した場合、1,000円の攻略法なら当たるかもしれない…というように、値段を釣り上げて購入してしまうのです。

脅迫系の詐欺

会員登録をした人をターゲットに、「あなたが攻略法を購入したことでパチンコ店に被害が出ました。訴えられたくなかったら~」「攻略法を購入するのは犯罪です」というように、脅迫してくる詐欺もあります。

打ち子(サクラ)

打ち子のアルバイトの募集、つまりサクラもよく聞く詐欺です。

 

「打っているだけで日給○万円」というように打ち子を募集し、あらゆる方法でお金を騙し取ります。パチンコ・パチスロが好きなら、打っているだけで給料がもらえるというとまるで夢のようですよね。

 

中には、有名な雑誌で募集がかかっていることもありますので、信憑性が高いと思い込ませて引っかけるケースもあります。

 

それでは、どうやってお金を取るのか、その手口を紹介します。

登録料を取る

打ち子のアルバイトをする為には会員登録しなければならないと言い、その登録料として数万円請求してきます。

保証金として請求する

「勝って得たお金を勝ち逃げした時のために、保証金を振り込んでもらう必要がある」と言い、保証金を請求されます。

 

「保証金は後で返金します」というパターンや「勝った分を振り込み次第返金します」と言って、勝った分をさらにぶん取るパターンがあります。

お金の立て替えをする

お金がないという人に対して、「会社に内緒で軍資金を半分立て替えておくから、勝ったら返して」と言い、しばらくすると「立て替えたことがバレたから、今すぐに返して!」という詐欺です。

 

その中には、「着服されたお金だから裁判にする」と脅してくるケースもあります。

攻略法の販売に繋げる

打ち子のバイトをさせておき、途中から攻略法を紹介するパターンもあります。「攻略法を使うことでもっと稼げる」と言い、お金を絞り取ります。

当たる台を教える

会員登録をさせ、あなたの近所にあるパチンコ屋のことを調べ、「そのパチンコ屋の○○番台で打ってきて」と指示し、勝った分の数%を振り込ませる詐欺です。

 

勝ちやすい台だと紹介しておいて、実際はネットで調べた台をてきとうに座らせただけ。

 

それで負けなかったら「運が悪かった」「やり方が悪かった」と言って、勝てたら「紹介したから利益の○%を振り込んでください」と言ってきます。

 

詐欺をしている側からしてみたら、当たらなかったら何も得られませんが、当たったら勝った分の利益を得られるのですから、ノーリスクでお金を奪えるという訳です。

 

最初にお金を請求されなかったとしても、ただ台を紹介してくるだけの業者には要注意!

詐欺の被害に遭わないためにできること

『確実』『簡単』『極秘』『絶対』『日給○万円』『攻略法』これらのワードがある話には乗らないでください。

 

本当に確実に稼げるのなら、インターネットで大々的に情報を流している訳がありません。仮に本当だとしても情報が流れてしまうと、すぐに対策されてしまいますから。

 

実際、『CR蒼穹のファフナー』はほぼ確実に勝てる攻略法があるということで話題になり、撤去するパチンコ屋が続出になったことで話題になりました。

 

例え有名な雑誌の広告に載っていたとしても、信憑性の高そうな情報だと思っても、絶対に手を出さないでください。

お金を振り込まない

稼ぐための情報を買うという意味では、情報料を支払うのだからスジが通っているような気がしますが、パチンコ・パチスロにおいてはリスクしかありません。

 

万が一本当だったとしても、対策されたらその攻略法は使えなくなるのですから。

 

打ち子のバイトだとしてもお金を先に支払うのはおかしいです。一般的なアルバイトをする時にお金を請求されたらおかしいと思いませんか?

 

パチンコ・パチスロだから少し特殊に感じるかもしれませんが、冷静に考えてみてください。

 

保証金と言われたら納得してしまうかもしれませんが、それなら面接をして身元を明らかにすれば良いだけの話です。

 

ですから、お金を振り込むのは絶対に避けてください。

うまい話はないと心得る

簡単にお金を稼げる方法なんてありません。

 

「あなただけ特別」「裏ルートで~」などの甘い誘惑には絶対に乗らないでください。そんな攻略法があったとしても、見ず知らずの人に教えるのはリスクしかありません。

 

自分だけが実践した方が稼げる可能性があるのですから。

 

詐欺というのは、うまい話をやたらリアルに話すことで信憑性を高め、騙します。人からうまい話を聞いても、1日置いてから決断してください。

 

と言っても、「今しかない」と急かして判断を誤らせるのが上手ですので、冷静に考えられなくなった時も怪しいと思ってください。

詐欺被害に遭ってしまったら

詐欺被害に遭ってしまった場合は、なるべく早く弁護士に相談することをおすすめします。

 

というのも、詐欺を働いている人、もしくは詐欺を働いている業者は、すぐに逃げてしまい、時間が経つほど見つけるのが難しくなってしまうからです。

 

それに、詐欺というのは立証も難しいと言われていますから、早い段階で動いていた方がお金を取り戻しやすくなるそうです。

 

できるだけ早く、詐欺に強いと言われている弁護士に相談してみてください。

まとめ

パチンコ・パチスロは1日に数万円が動きますから、投資だと考えたら万単位のお金も簡単に出してしまうのかもしれません。

 

僕自身、お金があれば簡単に騙されていたと思います。

 

騙されないためには、詐欺の手口を知っておくことはもちろん、慌てて行動しない・行動する前に第三者に相談するなどの方法があります。

 

あるニュースによると、300万円も騙し取られた人もいるそうです。

 

詐欺というのは実に巧妙で、時代とともに手口も変わっていきますから、ちょっとでも変だなと思ったら、すぐに身を引く勇気を身につけておきましょう。