パチンコ依存症 楽しい

パチンコをやめられないというと、辛い・苦しいというイメージがあると思いますが、実際のところはどうなのかという話をします。

 

ただ、これは僕自身の経験からの話ですし、個人差がありますから、他の人とは若干ニュアンスが変わるかもしれません。

 

それから、パチンコをやめられない人の家族は「本当は楽しくてやっているんだろ!」というように、責める材料として使わないで欲しいというのを最初に言っておきます。

 

こうした責めは心を傷つけ、余計にパチンコ・パチスロへ没頭させてしまう恐れがありますから。

 

ここでは、パチンコで苦しみながらも、楽しんでいた僕のお話をします。

楽しいからパチンコ・パチスロをしてしまう

パチンコ・パチスロをするのはお金を取り戻すためでもなければ、無理やりやらされているからでもなく、結局楽しいからやってしまうのです。

 

パチンコに悩んでいる人というと、辛い・苦しいという場面ばかりがピックアップされているため、周りの人はもちろん、本人ですら辛いんだと間違った認識にすりかわってしまいます。

 

僕自身もお金を手にしてパチンコ屋に向かう時、自動ドアを開く時、お金を入れる時、打ち始める時はドキドキ・ワクワクしていました。

 

今日は何を打とうかと考え、連チャンや爆乗せを経験したい、大量出玉を出したいと考えると、やっぱりその時間は楽しいんですよ。

 

そして、激熱が来た時、当たった瞬間、ST当選、特化ゾーン突入、大量上乗せなどは凄く楽しいですし、大きく勝った時なんかは凄く幸せな気持ちになりました。

 

じゃあ、なぜ辛い・苦しいと言われているのか、そして自分でも言ってしまうのでしょうか。

パチンコをやめられないのは苦しいと言う理由

なぜ、パチンコをやめられないのは苦しいと言ってしまうのか、その理由は体裁を保つためです。

 

これはあくまで僕自身が考えたことですから、全ての人がそうという訳ではないと思いますが、パチンコに苦しんでいる人は借金をしたり約束を破ったり、人を裏切ったりします。

 

そうまでしてパチンコ・パチスロを打ちに行くというのを楽しんでやっていると言うと、ハッキリ言って印象がかなり悪くなりますし、自己嫌悪にも陥ります。

 

だから、自分の心を守るために、やりたくないけどやってしまう…と言っている、もしくは言い聞かせているのかもしれません。

 

確かに、パチンコ・パチスロには人を夢中にさせるために、居心地の良い空間を作り、楽しい演出が考えられていますから、無理してでも打ちに行きたくなるのは仕方がないといえます。

 

ですが、それを楽しみにしている自分がいるという側面があるのも事実です。

 

もしかしたら、「負けた分を取り返したいから」「お金で迷惑をかけた人に少しでも還元したいと思っているし…」と、楽しんでいないという人もいるかもしれません。というか僕はそう考えていました。

 

でも、結局それもパチンコ・パチスロを打ちに行く言い訳の一つでしかなかったのです。

 

本当にお金を取り戻したいと思うのなら、もっと徹底的に研究して、パチプロになれば良かったんです。もしくは、パチンコは勝てないことを本当の意味で理解してパチンコ・パチスロなんてやめれば良かったんです。

 

そのほうがお金のある暮らしができるのですから。

 

じゃあ、辛い・苦しいというのはウソなのか?というとそうではありません。

苦しみは冷静になった時に来る

苦しみは冷静になった時にやってきます。

負け込んでいる時/有り金をなくして外に出た時/小銭しか残っていないのを実感した時/少ないお金で買い物をしている時/寝る前 など

パチンコ・パチスロができない状況になると、「自分は何でこんな人生を送っているんだろう…」と胸が苦しくなり、夜も寝れなくなってしまいます。

 

ですが、パチンコの恐ろしいところは、パチンコ・パチスロができるという状況になると、今まで苦しんでいたことを全て忘れさせ、打ちに行くことだけしか考えられなくなることです。

 

なぜか楽しかったことばかりが思い出され、連チャンや爆乗せへの期待で胸が膨らむのです。

 

それを繰り返す日々を送っている内に、借金は膨らみ、気が付けば自分にとって貴重な時間が消え去っていた…というのが、僕の体験したことです。

まとめ

パチンコ・パチスロは楽しい瞬間も結構あるという部分に共感できた人は多いと思います。

 

ただ、気を付けて欲しいのが、周りの人がそれを責めてはいけないという点。冒頭でも言いましたが、それを責めてしまうと精神的なストレスから逃げるために、余計にパチンコ・パチスロの世界に入り込んでしまいます。

 

そして本人は楽しんでいることを受け入れ、もっと楽しめる何かを探すことが大切です。

 

元パチンコ依存症の僕が出会ったパチンコ・パチスロより楽しいこと

 

「探したけどない」という人はまだ出会っていないだけです。

 

実際、僕自身もパチンコ・パチスロより楽しいことは絶対にないと思っていた時期がありましたが、今ではそれより楽しいこともたくさん見つけました。

 

探し続けていれば、きっとあなたも楽しいことと出会い、パチンコ・パチスロをやめられるきっかけになるでしょう。